ワンルームの賃貸マンションには厳しいかもしれませんが、独立洗面台があるという物件はポイント高いです

生活向上!賃貸物件選びはココにこだわる
生活向上!賃貸物件選びはココにこだわる
生活向上!賃貸物件選びはココにこだわる

賃貸マンションの独立洗面台の重要さ

以前、私が住んでいたワンルームの賃貸マンションでは、バスとトイレが別々だったのでとても気に入り入居しました。駅も近いですし、南向きで日当たりもよく、とっても気に入っていたんです。ですが、一点だけ嫌だなぁと思うところがありました。それは、洗面所がお風呂の中にあったということです。最初のころはあまり気になりませんでした。ですが、女性にとって洗面台というのは結構重要です。やっぱり独立洗面台はあってほしいとおもうんですよね。朝の忙しいときに、寝癖がついていたりなどで髪の毛を濡らしたいということがあったり、顔を洗ったらついでに歯を磨きながら化粧水をつけたい。など、いろいろやりたいことがあると思うんです。ですが、お風呂場の中に入っていかなければならないので、たまに足が濡れてしまうんです。水はけがよかったので、運が良いと大丈夫なんですがやっぱり濡れます。ですから、ストッキングをはいた後ではダメなんです。

慣れてしまえばそれもそれでよかったのですが、今は独立洗面台のあるマンションに引っ越してきました。つくづく、ありがたいなぁと思います。身支度も整えやすいですし、大きな鏡が付いているので、その場で色々なことが一度にできるんです。時間のない朝にとっては何気ないことなんですが、かなり重要でした。ワンルームではなかなかないかもしれませんが、もし見つけた物件に独立洗面台がついているような物件だったら、かなりオススメですよ。

Copyright (C)2018生活向上!賃貸物件選びはココにこだわる.All rights reserved.